中文 | EN | JP

TransThera は、「低分子新薬の復興」を目指して、中国で生まれ・米国で教育を受け・多国籍企業の R&D で腕を磨いたメンバー達が、中国の経済的・政策的な勢いをバックに、中国の南京に米国・中国の頭脳を集積して立ち上げている life Science 企業です。

新薬 R&D に対する中国の長期政策というバックアップの下、南京市の郊外に展開している薬谷地区(南京 Valley)に TransThera のR&Dセンター・本部があり、100人強の体制で低分子医薬の研究開発に取り組んでいます。更に、臨床開発は世界の二大医薬品市場である米国と中国にチームを擁し、適応疾患によって、臨床開発を先行させる地域を選択します。

TransThera の社長は、中国から海外に飛び立って、その後グローバル級人材に成長した中国人の祖国への復帰を促す政府計画により、米国からの海亀(returnee)として中国に再上陸した Dr. Frank Wu。彼は、知日派でもあり、日本と中国の連繫によるイノベ―ティブな新薬創出を願っています。

東京・大阪から直行便で西に3時間の所にある南京市。その歴史豊かな町に抱かれた薬谷地区(南京 Valley)にある TransThera が、新薬のグローバル展開に向けて、今、熱く躍動しています。